幸せを感じられる体質へ

美ボディメイク=妊娠体質な訳 その2

今回は食事制限しない美ボディメイクについて!

え〜〜!!食事制限しないで美ボディメイクできるの?って思った人!

ダイエット=食事制限って思ってない?

妊娠体質になるためには身体にきちんとした栄養素を入れる必要がある。だからむやみに食事制限して、栄養素が足りなかったりすると大変なことに。。。かといって食べてばかりじゃ太る笑

私のレッスンでは食事制限はしない。その代わりにキレイになる食べ方や太りにくい体質になる食べ物などはレッスン中に

エクササイズをしながらどんどん伝えてる。だから、みんなどんどん美肌・美ボディになってく!

見ている私が嬉しくなっちゃうくらい!

栄養素が足りない身体は見た目がもうパサパサ。肌も髪も艶がない。。。。色気なし。。

食べないのはダメよ。。。。女で色気ないとか相当まずいと思って危機感を感じてね!

触られたくなるマシュマロボディこそ妊活もスムーズだったりする。

だって男の人が勝手に寄ってくるわけじゃない?わざわざ、妊活中にありがちな

『今日、排卵日だから早く帰ってきてね!』って自分から言わなくていいわけじゃない?

家にマシュマロボディがいたら何も言わなくても勝手に早く帰ってくるわよ!

だから、レッスンに参加しながらマシュマロボディになっていくと

旦那がすごい寄ってくるようになった!とか旦那がお尻上がったね!って褒めてくれるようになったとか

顔小さくなった、姿勢良くなった、足綺麗になったとか言うようになったんです!ってよく聞く。

こうなると妊娠率も上がりそうだと思わない?笑

でも、男の人は奥さんが綺麗な方が絶対にいいと思ってるわよ!言わなくてもね笑

綺麗でいて損することはないから綺麗でいる。それってものすごくいいことだと思う!

ちなみにだけど、身体を絞りたい時の食べ物と美容に良い食べ物って実は違う。美肌にいい食べ物と身体を冷やさない食べ物も違う。

まず、妊娠体質になるために絶対にしてもらうことは

1:朝食を起きて1時間以内に食べる

(起きてから時間があけばあくほど血糖値が上がりやすくなって太りやすくなる)

2:朝食にタンパク質を食べる

(筋肉維持して体温維持に絶対必要!卵が手軽。私は前日に茹で卵を作り置きしとく。納豆とかも◯)

3:さらにまだ食べられるようなら炭水化物かヨーグルトかフルーツを食べる

炭水化物のおすすめは美容の観点から言うと玄米とかライ麦パン。

ヨーグルトは無糖にハチミツかメイプルシロップ。

私はフルーツを何種類も朝から食べれないから、3〜4種類くらいをスムージーにした上にヨーグルト乗せるのが定番!

私の朝食って大抵たまごとスムージーって具合。それでまだお腹に余裕があればパンを食べる感じ。

朝食って食べ慣れていないと中々ガッツリ食べられないのよね。。。でも、慣れると食べられるようになるから大丈夫!

ちなみに朝食を食べないと息が臭くなるから要注意!

ランチ、ディナーに関しては何がオススメかとよく聞かれるけれど

加工食品ではなく原形がわかるもの。

美容の観点から言うと、生もの(お刺身、ユッケあたり)は◯

いずれにしてもタンパク質をしっかり摂取してもらいたいって思う。

ちなみに私、ステーキ250グラムくらいはぺろっと1人で食べれちゃうの。

ステーキは美容にいいよ!たま〜に、お肉食べると太るんですよね?ってどこから仕入れてきた情報なのかわからないけど、言う人がいる笑

妊活中もどんどんお肉、お魚食べてね!

どんな運動したらいいのかわからない人はトライアルセッションやってるから受けにきてみてね!

一度で身体が変わったのがわかるから!

関連記事

  1. ピル 避妊
PAGE TOP